FC2ブログ

記事一覧

夏色らんまん(いすみ鉄道)

ATSU5879-6bs.jpg
西大原~上総東の、ある場所にて。7/21撮影。

田園地帯の一角に燃えるように鮮やかな花園がありました。
盛夏の花、カンナです。
本当は青空が欲しいところですが、この時期の昼間は晴れると影がうるさくなりますし、
花の見頃は限られますから・・・(と、やや強引に自分を納得させます)。

このあたりは何度も訪ねているつもりでしたが、こんなスポットがあったとは。
アンテナの感度が悪かった(;^ω^)
まだまだ懐の深い西大原かいわいです。

<備忘録>
前回、今回と大原駅前にあるいすみ市観光センターのレンタサイクルを利用しました。
大原から西大原まで自転車をこぐ負担を考えても、徒歩で歩き回るより楽に感じます。
い鉄沿線で利用できるレンタサイクルは、他に大多喜駅前の観光本陣
国吉駅(土休日のみ)のものがあります。
スポンサーサイト

しみ入る緑とツートンカラー(いすみ鉄道)

ATSU6005bs.jpg
上総東~西大原の、ある場所にて。7/21撮影。

今年はとてもしつこく居座る梅雨空。
写欲が下がりがちですが、たまには外で息抜きをしないと悶々としてしまいます。
そんなときの最高の癒しはしみ入る緑の上をトコトコ走る昭和のキハ。

復活、「正装」カラー・2(いすみ鉄道)


上総東~西大原の、ある場所にて。6/23撮影。

い鉄のキハ52は2011年から二色塗りで運行を始め、2014年にタラコ色に変わりましたので、
今回で5年振りの正装カラーとなります。
もうそんなに時が経っているのですね・・・。
い鉄でキハ52が復活し、小躍りしたのがつい先日のように思い出されるのですが。

こちらは撮影ファンの間では以前から知られるアジサイの園。
タラコ色だった時に何度か撮っていますが、この機会にもう一度収めたくなりました。
また、以前の二色塗りの頃は今以上に下手の横好き的な写真を連発していたので、
ちょっとずつ改めて撮影をしていけたらなあ・・と思っています。

(たくさん拍手を押して頂きありがとうございます。
引き続き趣味の時間がどうしても限定され、牛歩ペースとなっています。恐縮です。7/21)

復活、「正装」カラー(いすみ鉄道)

ATSU5433bs.jpg
大多喜にて。6/23撮影。

久々に家族に許しを得ての遠出(;^ω^)

い鉄の前社長がクラウドファンディングで募った資金により、タラコ色からお色直しの行われたキハ52。
朱色とクリームの二色塗り、国鉄ローカル線の「正装」となって美しく復活しました。
タラコ色も懐かしい装いで嫌いではないのですが、国鉄末期の赤字が問題となった頃の塗装ですので、
どうしてもどこかネガティブなイメージが引っかかっていました。
その点この二色塗りはまだ国鉄ローカル線に活気があった時代のキハの定番の塗装。
手放しで嬉しくなります。

ATSU5575-2bs.jpg
西大原~上総東の、ある場所にて。

この時期ならではの花と競演。
アジサイの名所は数あれど、私はやっぱり線路端が一番です。

涼色の箱庭(小田急電鉄)


富水~栢山の、ある場所にて。6/14撮影。

水田地帯の一角にアジサイなどの花々が植えられた箱庭のようなスポットがあります。
訪ねたこの日、アジサイについては見頃までもう一歩の状況でしたが、
凛とした姿が魅力のスレンダー美人たちがお出迎え。

ATSU5295bs.jpg

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。