4つのパンタを堂々と、みつみね号(秩父鉄道)

o0600040012014417785.jpg
武州中川駅至近にて。
安全な場所ですが使われていない線路敷地ギリギリでしたので、
一応駅員さんに確認をとって撮影しています。

2011年の秋は、SL列車の牽引機C58が検査のため長期欠席。
観光列車のピンチヒッターとして登用されたのが
鉱石輸送用のデキたちでした。
客車の先頭に立った姿は、堂々主役級。
秋の秩父路をゆるゆると走ってゆきました。
スポンサーサイト

定番の場所を、サイドから(いすみ鉄道)

o0600040012022188525.jpg
上総中川~国吉のある場所にて。

定番撮影スポットとして知られるようになった、第四種踏切のあたりです。
いすみ鉄道というと、まずこのあたりで一枚撮ろう、という人が多いようで、
出かけるとたいていいつもカメラを持った人がいます。
ただ、双方の駅から徒歩20分以上かかりますし、木陰もないので夏場はつらいですが・・・。

サイドから撮ってみましたが、もう少しワイドに撮っても良かったかなぁ。

秋色のじゅうたん(いすみ鉄道)

o0600040012022188524.jpg
西畑~上総中野のある場所にて。

初秋、あちこちで咲くキバナコスモス。
ここは、農家の人が耕作の終わった畑に種をまいているような場所です。
台風の通過した直後だったせいか、花の痛みも見られましたが、元気な色で迎えてくれました。
また、撮影したくなる場所でした。

秋色に迎えられ(秩父鉄道)

o0400060012018971795.jpg
武州中川駅至近にて。

初秋、秩父鉄道のいくつかの駅でコスモス、キバナコスモスを見ることができます。
武州中川駅は、そのうちの一つ。
チョコバナナ色の1000系がアクセントです。

Pagination

Utility

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求める小さな旅。下手の横好きな写真たちをご笑覧ください。