早場米の里を行く(いすみ鉄道)

コピー ~ IMG_3152
上総中川~城見ケ丘の、ある場所にて。

季節の巡りが一歩先を行くい鉄沿線。
黄色く色づき始めた早場米の田園地帯を、今年デビューの「いすみ300」がのんびりやってきました。
いすみ鉄道を訪れこの車両がやって来ると、
地元の人が「新型だ」と指差すほほえましいシーンに出会うこともあります。
い鉄の存在をそんなところで感じられると、一鉄道ファンに過ぎない私もちょっと嬉しくなります。
スポンサーサイト

深緑カーブ、うねうねと(わたらせ渓谷鐡道)

IMG_2909s.jpg
本宿駅構内にて。

小さなホームの端から見通せる、うっそうとした緑に包まれた、うねうねと良い感じのカーブ。
新型トロッコわっしー号も、身をきしませてやって来ました。

沢入駅ここ一番・あじさい祭り(わたらせ渓谷鐡道)

IMG_2791-s.jpg

IMG_2872-s.jpg

コピー ~ IMG_2760
いずれも沢入駅構内にて。

毎年7月に開かれているという沢入駅のあじさい祭り。
2012年は14日と15日に行われるとのことで、初めて行ってみました。
紫色の花々は、手入れが行き届いていて素晴らしい。地元の方々による模擬店も出て大賑わい。
私の乗車した普通列車はもちろん、わっしー&DE10のトロッコ兄弟も大盛況だったようです。

まだこれから、という花もあるので、来週も花を楽しめると思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

深緑に光る「わっしー号」(わたらせ渓谷鐡道)

IMG_2589-s.jpg
通洞~足尾の、ある場所にて。

梅雨時らしいあいにくの天気でしたが、しっとりとした深緑の中、
鮮やかで濃厚なカラーの「わっしー号」が登場すると、一瞬華やぎました。

国電の残党、残りわずか(秩父鉄道)

o0400060012057544373.jpg
白久~武州日野の、ある場所にて。

一時期、秩父鉄道の多数派を占めていた元国電の1000系。
いつでも乗れると思っていたら、残り4編成しかないそうです。
でも、高らかな走行音、ゴツゴツした乗り心地は健在です。

・・・チョコバナナ~雨音たたき~走り行く・・・

「影武者」緑デキ、代打を務める(秩父鉄道)

o0400060012057544372.jpg
白久~三峰口の、ある場所にて。

かねてから不調だった秩父の蒸気、C58がとうとう特別休暇。
検査を受けることになったようです。
代わって通常はパレオの入れ換えなどを担当している「影武者」デキ201が本日の主役。
ドヨーンな天気で、お客もまばらでしたが、
客車を含めて、大人な色彩の編成がより印象的に感じられました。

Pagination

Utility

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求める小さな旅。下手の横好きな写真たちをご笑覧ください。