白き霊峰と空色特急(小田急電鉄)

コピー ~ IMG_3393
新松田~開成の、酒匂川橋梁にて。

その名の通り、メトロ直通やJR直通、臨時特急など、マルチに活躍するMSE(Multi Super Express)。
冬化粧の霊峰に見守られ、空色の車体をいっそう輝かせて、縦横無尽に走り抜けていきます。

(ホントは、VSEでも撮りたかったのですが・・・ゲリラ雲で失敗してしまいました・・・)

(追記:2015年1月に、VSEでの写真を再度撮影しました。こちらです。)
スポンサーサイト

グィーン、カクカクッ!(東急東横線)

IMG_3299s.jpg
大倉山~綱島の、鶴見川橋梁にて。

今さらながら、カクカク電車・9000系の駅間撮影・・・。
大部分が市街地の中を流れる鶴見川は、残念ながらけっしてきれいな川とは言えませんが、
橋梁付近の河川敷ではジョギングをする人、釣りをする人が集まり、
のんびりしたときが流れているような気がします。
中には、電車を見に来る親子も。

そんな中、色味を帯びた陽に照らされて、カクカク電車がグィーンと音を響かせてやってきました。

フレーフレー、9000けい(東急東横線)


都立大学駅構内にて。

東横線での活躍もあとわずか。
フレーフレー、カクカク電車・9000けい!

悠久・堂々、酒匂川橋梁(その2)(小田急電鉄)


開成~新松田の、酒匂川橋梁にて。

前の写真の、ちょこっと別アングルバージョンです。
酒匂川橋梁は、少しアングルを変えるだけでも、いろいろな写真が撮れるので、飽きることがありません。
列車の本数も多いため、練習にもうってつけだなぁと思います。

本来は、橋梁の向こうに富士山が見え、それを背景にしようと思っていたのですが、
周囲に多くの雲がわきたち、絵的にいまひとつな状況に。
そこでこの写真は、微妙な立ち位置とレンズの焦点距離(広角側にしてなるべく富士山を小さくする・・・笑)
を調整し、橋脚で富士山をスポッと隠しております。
苦肉の撮り鉄でした。

悠久、堂々・・・酒匂川橋梁(小田急電鉄)

IMG_2299s2.jpg
開成~新松田の、酒匂川橋梁にて。

戦前、1927年の開通以来、あらゆるロマンスカーをずっと支えてきた酒匂川橋梁。
ごつごつしたワーレントラスを中心に、プレートガーダーも併用した堂々たるさまが印象的で、
私もお気に入りの撮影スポットです(そのわりには、失敗作ばかりなのですが・・・)。
すがすがしい朝、上り新宿行きのLSEがやってきました。

ジモ電優等・東横「急行」(東急東横線)


渋谷駅構内にて。

2001年から、特急も走るようになった東急東横線。
渋谷と横浜の間を、JRよりお値ごろ運賃でスピーディーに移動できる手段として人気で、
文字通り東・横の利用客でいつも混雑していますが、地元民として2001年というのはまだまだつい最近の感覚。
私の中で存在感が大きいのは昔からずっとあるコレ、東横「急行」。

IMG_1584.jpg
名車・旧7000系なども掲げていた赤地に白抜きの単純明快な表示。
シンプルなカクカク電車・9000系に一番似合うのはやっぱりコレかな、と思います。

Pagination

Utility

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求める小さな旅。下手の横好きな写真たちをご笑覧ください。