鐵っちゃん坊やの性(いすみ鉄道)

IMG_4574sr.jpg
上総東~西大原の、ある場所にて。

前回と全く同じ構図で撮影。
一つだけ違うもの・・・やっぱり「何もないがある」、これも撮りたい。
幼い頃、キハに揺られていなかへ遊びに行ったときの記憶。
それを想い起こさせてくれるのは、何もないキハのお顔なのです。

IMG_4789s3.jpg
大多喜~城見ケ丘の、第三夷隅川橋梁にて。

来る年もどうか元気で走り続けてください、ゴーニーじぃさん・ニハチばぁさん。

下手の横好きで細々と続けているブログですが、
訪問してくださった方、拍手をくださった方、
そしてコメントを入れてくださった方、どうもありがとうございました。

それでは、良いお年を。

(2015/1/11追記 一枚目の空の色の濁りが気になったため、少し修正しました。)
スポンサーサイト

凸凹カップル、オーソドックスに(いすみ鉄道)


上総東~西大原の、ある場所にて。

久々に昭和のキハ・凸凹カップルに会いたくなって、いすみの里へ。
360度すっかり冬枯れのモノトーン、ちょいと寂しげな景色・・・。
ということで、今回は車両を大きく、オーソドックスに撮ることに。

IMG_4468s.jpg
城見ケ丘~上総中川の、ある場所にて。

グイーンとカーブしてくるところを、外側から。
雲ひとつない青空だったので、シャッター速度もグイーンとアップして、
心を無にしてレリーズボタンをポチッとな。

年々、編成写真の撮影に都合の良い場所が減っている・・・とあちこちで見聞きしますが、
い鉄は開けた場所が多く線路に影が落ちにくい場所が豊富にあり、
柵や金網の類もほとんどないため、かなり恵まれている印象です。
この環境を大事にしていかないと。

(たくさんの拍手ありがとうございます。恐縮です。)

昼下がりのイルミネーション(都電荒川線)


滝野川一丁目付近にて。

年の瀬・・・夜の街が華やかに光り輝く今日このごろ。
一方、昼下がりの路地裏の線路端にもあるものです。ささかやなイルミネーション。

IMG_4331s.jpg

夜長の冬(都電荒川線)


飛鳥山付近にて。

今年もあとわずかとなったこの時期・・・16時を回ればあれよあれよという間に夜のとばりが。
日没が最も早いのは冬至の頃だというイメージがありますが、
実はこの12月の上旬なのだそうですね。

(たくさんの拍手、ありがとうございます。)

Pagination

Utility

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求める小さな旅。下手の横好きな写真たちをご笑覧ください。