記事一覧

暑さ忘れて、すっぴんキハ(いすみ鉄道)


小谷松~大多喜の、ある場所にて。7/20撮影。

梅雨明けを迎えたこの連休、特に最終日のこの日は、ムッシムシ、汗ダラダラの一日となりました。
しかし里山の田園風景とすっぴんキハを前にすると、そんな不快感は吹き飛んでしまいます。
マニアの特権(笑)

ATSU6566s.jpg
国吉~上総中川の、ある場所にて。

ここしばらく、線路脇の雑草が元気モリモリ、だったのですが、
7月に入ってあちらこちら刈られているようで、見通しが良くなってきています。
ここも、その一つ。
来月は稲穂じゅうたんの中を進むキハをすっきり撮れるところが多くなりそうです。

(たくさんの拍手ありがとうございます。
事情によりしばらく更新が滞り気味となるかもしれませんが、
よろしくお願いします。7/29)

スポンサーサイト

ナントカの一つ覚え(いすみ鉄道)

ATSU5946s2.jpg
上総東~西大原の、ある場所にて。7/8撮影。

またまた同じような写真、ナントカの一つ覚えです。
何をしたがっているのかというと、このところ、水曜日の運行で表示している
木原線風の方向幕をよりはっきり写したい、それだけです(笑)。

そのためには間接光となって強い影のできない、曇りの日がベター。
撮影時は薄日が射してきて急いで露出を変更しましたが、
初回に比べるとまずまずかな・・・?

ATSU6093s.jpg
総元~西畑の、ある場所にて。

い鉄の撮影ファンにはおなじみ、西畑駅から徒歩30秒の超お手軽スポット。
10分ほどで隣の上総中野で折り返してくるキハに飛び乗るには、おあつらえ向きの場所です。
ちなみにこの日の車内、下校する沿線の高校生たちの姿も。
まさに普段着のローカル線といった雰囲気でした。

(たくさんの拍手ありがとうございました。)

すっぴんデーのウェンズデー(いすみ鉄道)

ATSU5673s2.jpg
上総東~西大原の、ある場所にて。7/1撮影。

社長ブログにも時々情報が出ているように、
このところ、「レストラン・キハ」が水曜日にも実施されることが多く、
以前より活躍の機会が増えているおなじみ昭和のキハ。
撮影を楽しむファンの立場からでは、キハ52だけでなく28側も「すっぴん顔」、
そして「木原線風の方向幕」というところがポイント。

つい最近撮った場所と同じですが、そのときはトップライト気味だったのが少々気になって、
あいにくの天気を利用して、再度撮影してみました。

ATSU5728s.jpg
小谷松~大多喜の、ある場所にて。

訪ねるたびに丈が長く、青々としてゆく田んぼのじゅうたん。
昭和のキハとのコントラストもマルです。

(たくさん拍手を頂き、ありがとうございます。そろそろ梅雨明けですね。7/15)

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。