記事一覧

撮り納め(小田急電鉄)

ATSU9212s.jpg
開成~新松田の、酒匂川橋梁にて。

2015年の撮り納めは、小田急線の行きつけ?の新松田かいわい。
天気予報はあまり思わしくなかったのですが、ダメもとで足を運びました。
やはりというか・・・どんより雲多し。
陽に恵まれず、ダウンジャケットを着ていても体もテンションもヒンヤリ。

いっそのこと、ホワイトバランスを蛍光灯モードにして、
そんな寒々しい雰囲気と赤いLSEを対比させて遊んでみました。
スポンサーサイト

ロマンスカー、輝く刻(小田急電鉄)


開成~新松田の、酒匂川橋梁にて。12/19撮影。

冬・・・年が移り行く時期だからでしょうか、なぜか夕方の斜光で撮りたくなる季節です。
お天道さまの恵みを受けて輝くVSEと陰となる風景との明暗のバランス、
逆光での撮影にまだまだ不慣れな私は、カメラの露出をどのようにすれば良いのか?
今一つ自信がありません。

真っ白な車体で反射の強いVSE、やはり今回も少し白飛び発生、
背景はほぼ真っ暗けとなってしまいましたが、
ダメもとでRAW現像ソフトでチョメチョメしてみたところ、かなり救済され、ホッ。
ソフトの扱いもこれから試行錯誤していく必要がありそうです。

(たくさんの拍手、ありがとうございました。)

富士山とオジャマ虫(小田急電鉄)

ATSU8337s.jpg
新松田~渋沢の、ある場所にて。12/19撮影。

週末はこの冬では久々の気持ちの良い晴れの予報。
というわけで白い富士山・赤いLSE添えを求めてこの場所にやってきました。

まずは午前9時過ぎの「はこね2号」。
うっすら白くお化粧した富士山は良い感じですが、上を走る道路にときおり背の高いトラックが現れ、
写真に写りこんでしまわないか心配です。
また、架線柱の影がお顔にかかりやすいので事前の練習は必須です。

予感的中。道路にトラックが(お顔の右上)・・・シクシク。
予行演習で撮った通勤電車ではオジャマ虫は現れなかったのですが。

ATSU8403s.jpg

ねばって、午前11時前の「はこね8号」。
時間的に、架線柱の影がかかりにくく撮りやすかったのですが、
う~ん、こんどは富士山にオジャマ虫発生。シクシク。

再履修決定ですが、なかなかすっきり晴れない今年の冬。
しばらくこの先の天気予報とにらめっこになりそうです。

雲隠れの酒匂川(小田急電鉄)


開成~新松田の、酒匂川橋梁にて。12/13撮影。

エルニーニョの影響か、例年に比べて晴天率の低い今日この頃。
今年は暖冬だと言われていますが、
写真の趣味的には、寒くてもいいからキリッとした青空が欲しいものですね。

この日はまずまずの晴天、鉄橋のギラリを求めて
小田急のお気に入りの撮影ポイント、酒匂川の鉄橋へ。
しかし時間とともにお天道さまは雲隠れ・・・シクシク。
半ばヤケクソではありますが、LSEをブラして撮ってみました。

秋色の額縁(都電荒川線)


熊野前~東尾久三丁目の、ある場所にて。

例年よりゆっくり色づいているいちょう。
まだ少し青みがある樹が多く、都電の秋色はやや長く楽しめそうです。
新車の8900形をねらってみましたが、早くも荒川線の一員としてしっくりなじんでいる印象です。

ATSU7836s.jpg

しばらく撮影していると空は白い雲で覆われてしまいましたが、
密集した周囲の建物や電柱の影がやわらぐので、ある意味好都合です。
少々粘ってパシャリとやってみました。

(たくさんの拍手ありがとうございます。)

牛歩のいちょう(都電荒川線)

ATSU7084s.jpg
学習院下~鬼子母神前の、ある場所にて。11/30撮影。

11月の高温と日照不足の影響か、牛歩のごとくゆっくりゆっくり色づいてきたいちょう。
近づくとまだ青さが目立ちますが、逆光の力を借りると、それなりに見えるようになってきました。

ATSU7218s.jpg

この秋、デビューして間もない8900形。カクッとしたスタイルは、7000形の平成版といった印象。
ここはどうしても架線柱がうるさいため(まぁ、それが都電っぽさではあるのですが)、
もう少しすっきりした写真もいずれ収めてみたいものです。

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。