記事一覧

からせん、よんまる、三兄弟(JR烏山線)


鴻野山~大金の、ある場所にて。7/24撮影。

早朝の通勤通学時を除き、2両の身軽な編成で運行される烏山線。
7月下旬の土日、終点・烏山で大きなお祭りが行われ、
その多客に対応するため日中には珍しい3両編成が運行されるとのこと。
これはよそ者の私でも気軽に3連のキハ40を撮影できるチャンス。
この時期ならではの青春18きっぷで格安に移動し、3連祭を見物と相成りました。

ATSU1650s.jpg
小塙~滝の、ある場所にて。

タラコ、ツートン、カラセン色。
三兄弟が手をとりあい走る、小さな鐵祭り、わっしょい。
スポンサーサイト

緑と赤(いすみ鉄道)


西大原~上総東の、ある場所にて。7/18撮影。

例年通りの早場米の里。
稲のまぶしい緑が、すくすくと育っています。

ATSU1402s.jpg

大きく広がる緑のじゅうたん、すっぴんの赤いキハ。
全国津々浦々、どこにでもあった昭和のローカル線の光景。
それを平成の今のカメラで収める。至福の時間です。

ホロキハ、バチッと(いすみ鉄道)


上総東~西大原の、ある場所にて。7/18撮影。

7月の三連休。
天気は3日ともどうにもすっきりしない予報・・・テンションは下がり気味でしたが、
久々に昭和のキハに会いたくなっていすみへ。
ここしばらく車両を小さめに入れ込んで撮っていた反動か、
ホロを装備したいかついお顔のキハ28をバチッと収めたくなり、
天気の思わしくない日に何度も訪ねているポイントへ。ナントカの一つ覚えですね(;^ω^)

好きな車両はまずはでっかく撮りたい。鉄道ファンの基本です(笑)。

雨乞いプチ鐵(都電荒川線)

ATSU1061s.jpg
大塚駅前~向原の、ある場所にて。7/15撮影。

梅雨明けはまだ、でもなかなか雨の降らない関東地方。
この日は雨の降る時間もあるようだったので、雨で妖しく光る線路を期待して、
仕事前にプチっと撮影してみることに。
例によって、行情報を参照し目当ての形式を待ちます。
7000形をリニューアルした「新車」7701号ですが、
レトロ風の塗装は建て込んだ沿線風景にはちょいと埋もれ過ぎかなぁ。

ATSU1089s.jpg

個人的にはやっぱりイエローカラーがマスト。でも雨があがってしまい妖しさはイマイチ。
再履修したいところですが、今後しばらく曇りマークが並んでいるものの、雨は少ないようです。
うーむ。

グリーン・グリーン(JR烏山線)

ATSU0457s.jpg
小塙~滝の、ある場所にて。7/2撮影。

一昔前までは、全国各地のローカル線で当たり前のように走っていたキハ40系。
お顔に配されたパーツ、グラマラスなボディはいかにも国鉄型といった風情。

当たり前過ぎて趣味の対象にはなりづらかったのですが、
徐々に、そして確実に数を減らしているのも事実。
関東では栃木のミニ路線・烏山線で細々と走っています。
ちょっと気になって、初めて訪ねてみました。

ATSU0520s.jpg

日中、キハよんまるは新型と1往復づつ交代でやってきます。
時刻表の列車番号の末尾がDのものがキハです。
朝方ならまずまずですが、よそ者には撮影の効率がとても悪いのは致し方なし・・・か。
今回は覆いかぶさる深緑の中、これまた緑の帯を巻いた烏山線オリジナルカラーを見物。
グリーン+グリーンの撮り鐵となりました。

(たくさん拍手を頂き、ありがとうございます。)

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。