秋雨前線(都電荒川線)


大塚駅前~向原の、ある場所にて。9/24撮影。

秋雨前線がベッタリ張り付き、東京のここ1週間の日照がわずか0.1時間という状況に。
それにしてもここ数ヶ月、気持ちよく晴れた日が少ないような。
この時期は稲穂やヒガンバナが楽しみですが、この天候で残念ながら今年は見送りとなりそうです。
そんなわけで、本降りの雨となったこの日、前回の荒川線の構図で再度撮影。

ATSU4201s.jpg
飛鳥山付近にて。
スポンサーサイト

お疲れ気味?蒸電トーマス(大井川鐡道)

ATSU3879s_2.jpg
青部~崎平の、大井川第二橋梁にて。9/19撮影。

再びソドー島へ。第二橋梁の撃沈写真の再挑戦です。
前回よりは煙が出ましたが、う~ん微妙。
それよりも何やら煙の背後にでっかいパンタがっ、がっ・・・しばし放心。
夜、帰宅して大鐵公式サイトのFacebookを確認すると、
車両整備の都合で千頭行きはしばらくELがトーマスの直後につく「蒸電運転」になるとのこと。
連日の大活躍により少々お疲れ・・・ということでしょうか。
事前にチェックしていれば、こんなバリ鐵アングルではなく、
もうちょっと肩肘を張らない撮り方もあり得たのかもしれませんが、後の祭りです。ガクッ。

ATSU3977s.jpg
下泉~塩郷の、ある場所にて。

返しは全く煙は期待できないので、川面を取り入れられそうなちょっと気になっていた場所で。
予定どおりのスカスカですが、トーマスだから多少は許される・・・かな(;^ω^)

やっぱりバリ鐵?(大井川鐡道)

ATSU3556s2.jpg
抜里~家山の、ある場所にて。9/3撮影。

先日久々に訪ねた大井川鐡道。
やっぱり観光では生まれ持った鐵の虫が収まらず・・・(;^ω^)
今さらながら、川根路ソドー島ワールドを定番スポットで見物。

ATSU3459s.jpg
青部~崎平の、大井川第二橋梁にて。

前後しますが、こちらが往路の撮影。
撮影スポットとして、公式サイトをはじめあちこちで紹介されている鉄橋ですが、
大井川鐡道自身や線路端のお茶農家による「立入禁止」の看板があちこちに。
確かに「あと一歩」前に出ると構図の自由度が格段に広がりそうなのですが、
私のような撮影者が無理した結果なのでしょうか・・・残念です。
おまけに気温がグングン上がったせいか煙はスカスカ。こちらは要・再履修ですね。

何はともあれこの人面きかんしゃ、まさに「いちぶんのいち」。
いい年した私もニヤニヤ、もう少し早く訪ねても良かったなぁと思いました。

(たくさんの拍手ありがとうございます。)

Pagination

Utility

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求める小さな旅。下手の横好きな写真たちをご笑覧ください。