記事一覧

栢山かいわいから霊峰を(小田急電鉄)


開成~栢山の、ある場所にて。1/28撮影。

広々とした水田地帯の撮り鐵スポットとして何度か訪ねている栢山かいわい。
酒匂川橋梁などと比べてちょいと絵にまとめづらいものの、このあたりからも富士山が望めます。
手前の南足柄の山の陰から、ちょこっと遠慮がちにチラ見の富士山です。

ATSU0502rs3.jpg

東側の土手に上がり眺めてみました。
真っ白にお化粧した霊峰の姿、それはそれで爽快ではありますが、
この時期は田畑の枯草色がどうにも寂しいです。
ついつい、早く春にならないかなぁ・・・なんて思ってしまったり。
スポンサーサイト

輝き走る(小田急電鉄)

ATSU0275s.jpg
某所にて。1/15撮影。

この日、昼過ぎの空は寒波により流れ込んできた灰色の雪雲がベッタリ。
ただただ寒いだけで困ってしまいましたが、
私にとって安近短の路線ということで、夕方まで粘ってみました。

日没のときが近づくにつれ、雲がちぎれてお天道さまが・・・。

(通行のある場所で、三脚などの使用は困難・迷惑になるため、撮影区間の記入は割愛します)

(たくさんの拍手ありがとうございました。)

っと、ナニか来た(小田急電鉄)


新松田~開成の、酒匂川橋梁にて。1/15撮影。

この日も朝から富士山とロマンスカーのコラボを求め小田急線へ。
しかし強力な寒波の来襲・・・大きな雪雲がわらわら関東地方にも流れてきて、
富士山は望めず、さらに太陽が隠れてしまうこともしばしば。
テンションの下がる中、鉄橋脇をぶらついていると・・・
形は見慣れているのになんだか見慣れないナニか(PDFファイルです)、EXEαに遭遇しました。

ATSU0153s2.jpg
本厚木にて。

昼過ぎ、空にはベッタリ雲が居座ってしまったので駅ナカでパシャッと。
お顔は・・・以前にも増してシンプル過ぎる気が。う~ん(;^ω^)
側面に巻かれた赤帯がビビッドなので、撮るならそこを見せるようにした方が良いでしょうね。
2枚とも思い付きで撮ったので駄写真ですが報告まで・・・。

ちなみに移動中の電車の中などからも遭遇していて、
1度目が上の1枚目の写真で新松田・開成の下り線、11時頃。
2度目が上り電車に乗車中にすれ違い、渋沢・新松田の下り線、13時台?
3度目が上の2枚目の写真で本厚木駅の上り線、14時45分。
4度目が鶴巻温泉駅で下り線、15時50分前後?
といった感じです。

おそらく小田原線西部の区間を少なくとも3往復していたものと思われます。
(※明日以降、この流れで運行されるかどうかは不明です)

ハツドリ・テイバン・LSE(小田急電鉄)


新松田~渋沢の、ある場所にて。1/7撮影。

2017年撮り始めは、小田急線の富士山スポットの中でも大定番のこの場所で。
前回、酒匂川の鉄橋で工事が行われている旨を書きましたが、こちらも橋脚が工事中。
それを目立たせず、さらに右側の住宅で干してある洗濯物を、画面左に停めてあるクルマを・・・
となると、なかなか悩ましい撮影となりました。
写真は引き算、ということばを改めて体感しました(;^ω^)

ATSU9667s2.jpg

少々遅れましたがあけましておめでとうございます。
今年も時間とお金の限られる中ではありますが、細々と続けていけたらと思います。
ご笑覧くだされば幸いです。

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。