記事一覧

湯本にて・2(小田急電鉄)


箱根湯本にて。7/30撮影。

この週末も太陽は雲の中ですが箱根は夏休みモードに入りました。
線路端で写真を撮っていると、つい「被写体」としてしか見えなくなってしまいがちですが
私もたまには乗らないとなあ(乗るのはいつも急行・各停ばかり)。
スポンサーサイト

湯本にて(小田急電鉄)

ATSU8971s2.jpg
箱根湯本にて。7/24撮影。

梅雨明けが発表されたものの、かえって曇りがちの日が多くなってしまった関東地方。
白く表情のない空に撮影のテンションは下がりがちになりますが、
こんなときは駅の中で気軽に?・・・駅撮り、もとい駅ナカ撮りというのも一法でしょうか。

ATSU9035s2.jpg

もちろんLSEも。

来年春以降の去就が気になるLSEですが、新型70000形の登場が発表されている一方で、
つい先日こんなリリース(PDFファイルです)もありました。
これに関連して、しばらく続投するのではないか・・・という淡い期待も出てくるところですが、
果たしてどうなるのか。
一人のファンに過ぎない私としては、少しでも悔いのないよう記録に努めるのみです。

太陽の花(小田急電鉄)


某所にて。7/15撮影。

味をしめて、再び小さなひまわりの園を訪ねましたが、
早くも盛りはちょっと過ぎていました・・・。
状態の良い場所にジリジリ寄り、ファインダー越しのにらめっこ状態で撮影です。

夏の花として誰もがご存知のひまわりですが、見頃は短く、1週間持つかどうか。
その後は首が下がったり、花びらが縮んでしまいます。
また、花は東に顔を向けるので、パリッとした写真を撮るには早起き必須(;^ω^)

ひまわり畑を観光として集客しているような場所では、複数の畑で種蒔きの時期をずらして、
ある程度の期間鑑賞できるようにしているようですね。

ATSU8703s.jpg

今回はLSEでの撮影はイマイチな結果だったので、月並みではありますが
8000形通勤電車で撮ったものをアップップ。

夏色のエントランス(小田急電鉄)


某所にて。7/8撮影。

電車の車窓に田園風景が広がる一角。なにやら黄色い花が咲いているのが目に入りました。
駅を出て炎天下、線路に近い道をとぼとぼと・・・あぁ、夏がやって来たんだなぁ。

ATSU8384s.jpg

あっという間に、すくすくと(小田急電鉄)


開成~栢山の、ある場所にて。7/8撮影。

梅雨明けはまだのようですが、久しぶりの晴天となったこの週末。
5月半ば以降に田植えが行われたこのかいわいですが、
あれよあれよという間にすくすくと、緑のじゅうたんとなりました。

ATSU8572s.jpg

まだ1編成のみのEXEα。
以前と装いが変わったとはいえ、このくらいの大きさで写し込むと
地味さがちょっとぬぐえないかな(;^ω^)

ただ、内装は明るさと落ち着きがほど良いバランスでまとまっていて、
観光にも日常にも違和感なく対応できる、好ましい感じにデザインされていると思います。
乗るならEXEα、撮るならLSEでしょうか。

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。