記事一覧

メリー・クリスマス2017・その2(大井川鐡道)

ATSU63942bs.jpg
家山~抜里の、ある場所にて。12/25撮影。

川根路ならでは、光に包まれた鐵のみち。トーマスサンタが走り抜けます。

ATSU6422bs.jpg
家山~大和田の、家山川橋梁にて。

こちらは失敗写真のため、小さなサイズで(;^ω^)
帰りの新金谷行きは毎回どこで撮るか悩みます。
家山駅を過ぎたあたりは数少ない力行ポイントのようで駅近くの鉄橋で構えてみましたが、
絶え間なく風がビュービュー。
煙そのものはなかなかの勢いだったものの、ほとんど風にあおられ鉄橋のあちら側へ。
こんな感じで、撮りに行くたびに次回以降の宿題が増えるのであります。

(2017年はこれが撮り納めとなりました。2018年もよろしくお願いします。2018年1月1日)
スポンサーサイト

メリー・クリスマス2017(大井川鐡道)

ATSU6357-2bs.jpg
家山~抜里の、ある場所にて。12/25撮影。

昨年のちょい、改訂版(;^ω^)
今日は冷たい風が時おり吹いていまして、
そのおかげか晴天かつモヤモヤ陽炎が起きない状況、なんとか得られました。
メリー・クリスマス、川根路のソドー島。そろそろ今年もあと少し。

一橋、オモテとウラ(大井川鐡道)


抜里~川根温泉笹間渡の、大井川第一橋梁にて。12/22撮影。

冬晴れとなった大井川鐡道の撮影名所、第一橋梁。
シンプルなガーダー橋がずらり連なるさまは、まさにお立ち台です。

ウラバージョン。

ATSU6219bs.jpg

オモテバージョン。
すっかり定着した彼。オッサンの私もほっこりしてしまいます。

復活?酒匂川の鉄橋(小田急電鉄)

ATSU5856bs.jpg
開成~新松田の、酒匂川橋梁にて。12/16撮影。

今年はずっと、耐震補強の工事が行われていた酒匂川を渡る大きな鉄橋。
しばらく撮影は控えていましたが、最近になって作業用の足場などが撤去され、
すっきりとした印象になっているのを確認しました。

ほぼ、工事は終わりなのかな・・・橋脚の上部に新しいコンクリート色の小さな突起ができましたが、
パッと見た感じ、大きく印象は変わっていません。
もちろん、「いかにも鉄橋」といった佇まいのガーダー橋と上路式トラス橋の組み合わせはそのままです。ホッ。

ATSU5911bs.jpg

新型が就役する来年春からの新ダイヤでも、しばらく続投することになったLSEですが
先はそう長くはないでしょう。
それを前にして、再びこのロマンスカーの舞台がすっきりした姿になってくれたのは嬉しいです。

ATSU9202s.jpg

(参考・こちらの写真は、以前の記事の再掲です)

そこのけそこのけ(東急世田谷線)

ATSU5614bs.jpg
若林~西太子堂の、若林踏切にて。12/10撮影。

そこのけそこのけ・・・猫が通る。

この日はちょい鐵、世田谷線へ。
この路線のハイライトとなっている大きな踏切ですが、冬場は周囲の影が長く被さりやすい関係で、
比較的スッキリとした画が得られるのはちょうど正午あたりになるようです。


上町にて。

しっかり安全確認してお散歩へ、出発しんこう~

名残の秋色を求めて・3(小田急電鉄)


秦野~渋沢の、ある場所にて。12/2撮影。

あっという間に12月、すっかり冬の空気となりました。
今年の秋は特に短く感じられました。あとちょっとだけ、秋テツをしたい・・・。
太陽も隠れてしまった寒空でしたが、枝いっぱいに広がった最後の秋のいろどりの下、
ロマンスカーLSEを見送りました。

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。