FC2ブログ

記事一覧

何かが足りない・・・(小田急電鉄)


東海大学前~秦野の、ある場所にて。9/29撮影。

LSEの特別運行2回目。またもや雨。
ならば雨に濡れて光るオレンジバーミリオンを収めるべく線路を見下ろす某所へ。
近くの踏切が鳴り、すっかり見慣れた姿が近づいてくる・・・
ん?何かが足りない、どういうわけか展望席が・・・。

というわけで何だか寂しい9月のシメ写真。
来月は青空の下で撮りたいものですが、どうなることやら。
スポンサーサイト

愛情の賜物(上毛電気鉄道)


粕川~新屋の、ある場所にて。9/23撮影。

線路近くの公園にコスモスを見つけ、パチリ。
ただ、ほとんど太陽が出てくれずどうにもテンションが上がりません。
そこでこの後は乗車してみることにしました。

ATSU8135bs.jpg

車内はファンの方々を中心に、静かな熱気。
もう少し空いていたら・・・とは思いますが、まあ私も同じ穴のむじなです。

ATSU8149bs.jpg

この車両は私にとってはまさにおとぎ話の世界。なぜもっと早く体験しなかったのだろう。
それに古いけれども美しく整備され、清々しささえ感じられます。
上電の方々の愛情の賜物でしょう。
独特のうなるモーター音や油の匂いが写真では全く伝わらないのが歯がゆいです。

次回は晴れの日に。

ここにあり、ブドウ色のボディ(上毛電気鉄道)

ATSU8109bs.jpg
西桐生にて。9/23撮影。

関東平野の北部、群馬県の中小都市を結ぶ生活路線、上毛電気鉄道。
ここに、開業当初からの在籍90年にもなるご長寿電車、デハ101号がいます。
全国的に見ても現役最古参級の電車です。
この日はその90周年のイベントということで、初めて訪ねてみました。


江木~心臓血管センターの、ある場所にて。

当初、晴れる予報でしたのでまずは順光で記録的に・・・と思っていたのですが、
現地はあいにくの曇り空。まあ、しっとりした感じで一枚・・・。

離れて見ても深く塗りこめられたブドウ色のボディ。きっととても大切にされているのでしょう。

稔りのとき(小田急電鉄)


開成~栢山の、ある場所にて。9/19撮影。

秋雨が退いたつかの間の青空。
線路端の大地が、今、稔りのときを迎えました。

輝く秋雨(小田急電鉄)

ATSU7397bs2.jpg
開成~栢山の、ある場所にて。9/15撮影。

「秋晴れ」という言葉がありますが、実は9月は秋雨前線により6月と同程度に日照の少ない時期
昨年、一昨年は晴天を期待する一方なかなか晴れず、ヤキモキが続きましたが、
今回は雨降りなりの彼岸花も悪くはないかな、と思いつつシャッターを。

ATSU7480-2bs.jpg

赤と赤、初めての共演。同じような色の組み合わせですが
鈍い雨空にはこのくらいビビットな方が良いでしょう(と、自己満足・・・)。

彩る涙雨(小田急電鉄)

ATSU7547bs.jpg
開成~栢山の、ある場所にて。9/15撮影。

久々のLSE。定期運行終了後に設定された特別ツアーが始まりました。

初回のこの日は、涙雨光る秋のステージ。

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。