記事一覧

秋色の谷へ(富山地方鉄道)


千垣~有峰口の、千垣橋梁にて。11/10撮影。

常願寺川の造る深い秋色の谷へ。雷鳥電車がゆっくりと誘います。

ATSU4381bs.jpg

こちらは京阪電鉄出身のかぼちゃ電車ですが、地鉄に来てすでに25年以上。
京阪時代よりも長い活躍となりました。
青く澄んだ秋の空に、乾いた足音が軽やかに響き渡ります。

(備忘録)
この鉄橋の両端からすぐのところに、千垣・有峰口の両駅があります。駅間わずか約600m。
列車は樹々の間から突然ニュッと鉄橋に現れますが、
撮影対象の列車が駅を出発する時刻をきちんとにらんでおけば
シャッターチャンスに難儀することはありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。