記事一覧

昭和顔、春を行く(いすみ鉄道)

ATSU0607bs.jpg
総元~久我原の、ある場所にて。3/24撮影。

平成生まれの昭和顔、キハ20-1303が菜の花のカーブをやってきました。
以前の記事で、マニア的に見ると「本物の」キハ20系には見えない・・・などと書いてしまったのですが、
大原方の前面は幌や諸々の標記が表情を引き締めていて、悪くないなと認識を新たにしました。
それと朱色とクリームのツートンカラーの装い。
ローカル線の列車といえばやっぱりこの塗装ですね。
スポンサーサイト

コメント

No title

素晴らしい一枚ですね。
アングル、ボケ、いろどり、すべてパーフェクトですね。

数年前、いすみ鉄道、小湊鉄道と通ったことがありますが、気にはなっているんですが、足が遠のいてます。

Re: No title

akiさん、コメントありがとうございます。
毎年、この時期は似たような写真ばかりになってしまっています。恐縮です。
このときはツートンの昭和顔が先頭でやってくることが分かっていたので、正面がちに撮りました。

現地までの足ですが、品川・羽田空港からいすみ鉄道の大多喜までバスが出ていて便利です。
渋滞していたとしても、JRでぐるっと遠回りするより速いし快適です。
機会があればぜひどうぞ。

No title

こんにちは。
春色満開の
素敵な素敵な写真ですね!
完璧!(^^)!

やはりいすみ、小湊の
春は魅力的です。

この新型キハも
こちらから見ると
ありかな~と思いますけどね!(^^)!

西日本圏内で言うと
山口号の新型?旧型?客車って感じですね!

Re: No title

ヒロさん、コメントありがとうございます。
い鉄は長らくごぶさたにしてしまっていて、行かねば行かねばと思っていて、
久しぶりの訪問はやっぱり菜の花の時期に、と思いました。

この昭和顔のキハもやまぐち号の客車も、そういう車両を造ろうという心意気が
鉄道ファンの私たちにとっては嬉しいですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もそあつ

Author:もそあつ
関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。